上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久しぶりに育成論でも書いてみます

482.png


今回はアグノム
準伝有り戦なら結構な確率で先発で遭遇します

エース運用だったり、ステロ爆発要員だったり、蜻蛉による流れ作り要員だったり
まぁ色々ありますが大抵のポケモンを流せるので先発に向いているポケモンだと思います

覚える技が優秀で、範囲の広いタイプ一致技のサイコキネシスと、それを半減で受けられる鋼に対して大文字も使えちゃったりするのでかなり受けにくい部類です
また素早さ種族値がトップクラスの115族の上に数値受け相手には大爆発も使えちゃったりするので、止まる相手は限られています
ヒードラン・エンペルト・バンギラス
などならまぁ止まるんじゃないですかね(適当


という訳でテンプレ

アグノム 無邪気@気合の襷 CS252
サイコキネシス/大文字/蜻蛉帰り/大爆発

が安定じゃないでしょうか

他にも挑発持ちや、ステルスロックを持たせた型もいます
エース運用ならとんぼ返り枠に草結び・シグナルビーム・雷
などが入りそうです

という訳で皆さんもLet'sアグノム!b
スポンサーサイト
2010.05.18 Tue l 育成論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近のお気に入り ギャラドスの考察でも

130.png


ギャラドス 陽気@珠orプレート系or達人の帯 AS252
滝登り/エッジor地震/氷のキバ/竜舞

最近ではHPに振って眠る持たせて役割重視にするより、1サイクル目からでも舞った方がいい場合が多いと感じます
ま、スターミーで止まるのは仕方ない
控えにカビやらナンスやら控えさせといてください

66で役割重視の構成だとステロが刺さり機能しなくなることも多いので、やはり最初から舞って相手に負荷を掛けていくのがいいと思います
それから終盤でない限り舞いを積める可能性がある場合は危険を犯してでも2回目を積もうとするべきだと思いました

あとギャラは基本的にエッジ装備の方が便利な場合が多いですが、エッジの方が警戒されているらしく地震の方がいい場合も結構あると感じましたね
でも地震にしてしまうと相手のギャラに無抵抗なので、そこは気をつけましょう

そのうち地震とエッジの共存も試そうと思っています(笑)


運用法で気を付けた方がいい
と思ったことは、ステロを撒かれる前に舞え
ってことですかね

強引に出していくことが大切だと思います
2010.05.08 Sat l 育成論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
暇なので育成論でも書いてみます

種族値優秀
タイプ的にも恵まれている
しかし素早さも高い方ではありますが最近の素早さラインである115族に一歩及ばず110族であったり、タイプ一致技であるシャドーボールの威力が今一つであったりで微妙な位置づけのポケモンって感じがしてしまうのが難点か

ですが、受けにくい点は優秀ですのでそこを生かした立ち回りをしたいものです

094.png

ゲンガー 臆病@珠or襷orレンズ系 CS252
気合球/シャドーボール/催眠術or雷orめざ炎/大爆発or道連れ

ノーマル技・格闘技・地震 などに繰り出し、受けにくさを生かして相手パに負担を掛けて行く感じです
基本的な役割対象はカビゴンなので、基本行動は気合球になります
次に安定して打てるシャドーボールを採用していって、範囲を補完するために雷などを採用する場合が多いようです
命中率に難はありますが一番一貫している催眠術や、ハッサムとの役割関係が深いために役割破壊技としてめざ炎が採用されることもあるようです

あと63でならハッサムを誘ってめざ炎で役割破壊した後に大爆発で負担を掛けたりできますが、ノーマル・格闘・地面などに繰り出すのは多少難しくなります

66でなら相手にパがばれていないため繰り出しやすくはなりますが、その分不充分な素早さのせいで死に出しなどで対処されやすかったりします

つまり簡単にゲンガーを説明すると
「安全に受けることは難しいが、全抜きされる危険性は低い」
というような感じのポケモンではないでしょうか

使うのは難しいですが、受けることは難しく催眠もあり非常にやっかいなポケモンであります
個人的には命中率が不安なので、あまり使いたくはないポケモンだったりしますが
対戦ルールに合った運用をしましょう
2010.04.17 Sat l 育成論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なんだか掲示板が全く機能していないようなんで、こっちでやることにしました
ネタに困ったら育成論という手段も使えるしね
まぁありきたりなことしか言えないと思いますが、見てやってくだされ


という訳で第一回目はルンパッパ
水・草という優秀なタイプで結構役割が広くて、おまけに抜き性能まで期待できちゃうレガイア的に一番嫌いな凄いやつです

272.png

ルンパッパ(すいすい) 控えめ@神秘の雫 C252S100H158
ハイドロポンプ/冷凍B/草結び/雨乞い

一応素早さはすいすい発動時S252振りスカーフヘラクロス抜き調整(素早さ補正が掛っていると抜けません
ルンパッパの一番のメリットはスターミーに「そこそこ」安全に繰り出せる点だと思います
※珠サイコキネシスだとこのルンパは高乱2発で落ちる点に注意です
他にもギャラドス・ラグラージ・スイクンなどの同タイプに強いのが特徴です
また雨を振らせれば大抵のエースと殴りあえるため、腐りにくいです
弱点といえばハッサムのとんぼ返りが一貫してしまう点でしょうか

役割的にはユキノオーと似ていますが、どちらを必要としているかを比べてからパーティーに突っ込みましょう(ぇ

雨が降っていると数値以外では結構受けにくい点も評価できると思われます
是非皆さん使ってみてはいかがでしょうか
レガイアと対戦する時は使っちゃダメだよ!
2010.03.27 Sat l 育成論 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。